中里釣具店

去年の9月にこのブログで父の営む中里釣具店の紹介をしたのですが「ブログを見て来ました」という方が何人かいたと父がとても喜んでいました。中には遠くからわざわざ来たという方もいらっしゃったようで私も驚き嬉しく思っています。おこしいただいた方ありがとうございます!私は釣りや釣り具に関してはあまり詳しくないのですが、どうやら父の作っているような手作りの竿や素材としての竹材などを探している方がいらっしゃるようで本当ならお店のHPとかあればいいのですがパソコンすら持っていない70後半の父にはかなりハードルが高いようで、一人の職人を応援する気持ちでまたここで紹介しようと思いました。

職人歴20年以上になる(独学)父の作っている商品の一部をご紹介します。完成品から、パーツ、自分で作る方の為の素材用の竹などいろいろ取り揃えています。

1 らっきょう紋竹(一番左の1本は「針外し」完成品)
1_201507241612427de.jpg

2 矢竹紋竹と持ち手(一番右は針外し完成品)
2_20150724161244294.jpg

3 頭
3.jpg

4 天然木 弓万力 (1セット¥13.000から¥17.000の間)
4.jpg

5タナゴ竿 ※素材はホテイ竹(柄はらっきょう竹) (未塗装品)
5.jpg

6 色々な竹、たくさんあります (一本¥2.500から¥4,000の間)
6.jpg

7 竿掛
7.jpg

ここに載せた以外にもいろいろとあるようです。ご興味のある方は是非直接見にきてください。

営業時間ですが、定休日や営業時間というもの決まっておらず、だいたい毎朝明るくなるころから〜夜暗くなる頃くらいまでの営業です。土日祝は基本的にいるようにしているみたいですが、平日に釣り場などに出ていて不在な場合があります。
父が不在の時は母が対応しますが、全く詳しくありませんので、遠くからおこしいただく方や、父にいろいろ話を聞きたというような方は、一度電話で確認した方が良いかもしれません。(デンワ04-7188-3776 父か母のどちらかが出ます。)
店の場所は、民家のはずれの一面に田んぼが広がっている場所にあり、店も小さいのですぐ近くまで来ても「本当にここでいいのだろうか。。?」と不安になると思いますが、道の脇にある看板を見落とさなければきっと大丈夫です。(明るい時間じゃないと看板は見えません。。。)*住所*千葉県我孫子市中里新田57−10
8.jpg

夏は晴れていれば、店の前からこんな風景も見られます。
9.jpg

既製品から手作りの釣り道具まで所狭しと並ぶ店内。
(画面左に鎮座している謎のキャラが個人的にとても気になります。。。)
15720399.jpg

教えたがりで話好きの店主と、謎のキャラが待っています。
15720353.jpg
(これは何のキャラなんでしょうか??分かる方教えてください。)










スポンサーサイト

ひつじ好き普及大作戦 

梅雨が明けたばかりの猛暑のある日、兄夫婦の新居へ生後5ヶ月のゆうかちゃんに会いに行きました。
ゆうかちゃんはひつじ年生まれ。手みやげにはもちろん、ひつじのぬいぐるみを持っていきました。「ゆうかちゃん、ほ〜らひつじさんだよ〜めえ〜」とあやすとニコニコ笑顔で喜んでくれました。気にいってくれたようです(しめしめ。。。)



夏らしいスイカのお洋服を着たゆうかちゃん。
15720015.jpg

ぬいぐるみを気にいってくれたようです。
15720024.jpg

子ひつじっぽく見える衣装に着替えてもらいました。
15720201.jpg

15720237.jpg

まるでふたごの子ひつじのよう。
15720034.jpg

15720047.jpg

15720183.jpg



ひつじのぬいぐるみを喜んで笑ってくれるのが嬉しくて、
「ひつじさんだよ〜めえ〜めえ〜」としつこく言っていたら、舌足らずな発音で「めえ〜」と返してくれました。
それを見ていたパパとママが、
「え?いま何て?!めぇ〜って言ったよね?!まだ「パパ」とも「ママ」とも喋ったことないのに!!」
と驚いていました。どうやら最初に覚えた言葉が「めえ〜」になったようです!(しめしめ。。。)

15720234.jpg

ママの大きな手とゆうかちゃんの小さな手。
15720224.jpg


15720226.jpg

15720193.jpg

せっかくだから夏らしく水玉に衣装替え。
15720115.jpg

15720131.jpg

15720147.jpg

15720150.jpg

なかなか良いモデルさんなので、調子にのって別のシュチュエーションもリクエスト。
15720260.jpg

15720240.jpg

私も撮ってニャ。
15720253.jpg

カメラ目線こうでいいかニャ?
15720005.jpg

15720001.jpg


帰り際に「今度は牧場で本物のひつじと一緒にとりましょうねぇ〜!」とママに言って帰ってきました。(ふふふ。。)


15720211_20150722210136a4d.jpg























家族写真と、中里釣具店

撮影の仕事が千葉県の実家の近くあったのでついでに里帰り。
実家に帰るとたいていはごろごろするか近くの牧場に行くかのどちらかなんですが、今回は「家族写真を撮る」という目的がありました。
事情があって大阪に住む旦那の家族とうちの家族の顔合わせがなかなかできずにいるので、せめて写真でうちの家族を紹介しようと思い立ったのです。

兄が会社に行く前に家の目の前の田んぼのあぜ道で撮影する事に。
_25A4743.jpg

たわわに実った稲穂が朝日に照らされていました。
_25A4907.jpg


おもいっきり逆光になるので手前はモノブロックで照明することに。(この写真は兄がスマフォで撮影)
DSC_1766.jpg

先にピントだけ合わせておき、父、母、兄、私、全員並んでリーモートシャッターで撮影しました。
DSC_1769.jpg

うちの家族は皆写真を撮られるのが苦手で緊張してましたが、せーので「ウイスキー!」と言ってもらい「キー」の時にシャッターが降りるようにタイミングを合わせるという裏技(?)で、なんとか笑顔っぽく撮れました。(はずかしいので写真は載せませんごめんなさい!)撮った後に家族揃っての写真を撮るのは覚えてる限りでは初めてだという事に気がつきとても貴重な1枚となりました。


父は「中里釣具店」という小さな小さな釣具店を営んでいます。
お店の前を見知らぬクロネコが通りすぎました。どうやら最近よく遊びに来ているのだそうで父がネコに、「ミャー、また来たの?」と話しかけていました。私の動物好きは父譲りです。
_25A4718.jpg


「せっかくだから店の写真とか撮らせてよ」と言ってみたら「じゃあ、あれも撮ってそれからこれも撮って」と手作りの商品を色々持ってきたので、私も職業病でいつのまにか商品撮影会になっていました。

天然木の父の手作りの釣り道具達。
_25A4838.jpg

その寄り。
_25A4840.jpg

これらの使い方はこうやって釣り代に固定して、
_25A4859.jpg

このように竿を支えるのだそうです。(ちなみに、竿も手作り)
_25A4856.jpg

材料の竹は自分ででも育てています。
_25A4905.jpg

笹の葉にあまがえる。
_25A4909.jpg

タナゴ釣り用の竿。(細い竹でできてます)
_25A4874.jpg

タナゴ釣り竿用の持ち手。(これも竹で出来ています)
_25A4887.jpg

タナゴ釣りは今流行っているらしいです。道具も安く手に入り(上記紹介の、竿、持ち手、仕掛け、全部揃えて安いのは3000円程度)初心者でも簡単に始められるのが人気の理由だそうです。
_25A4879.jpg

店の近くの川や沼では、コイ、フナ、ブラックバスなどが釣れるそうで、良く釣れるスポットなどは常連のお客さんと情報交換をしています。手前の切り株はお客さん用のイスだそうです。
_25A4903.jpg

素朴な店内。このお店自体も父の手作りです。
_25A4880.jpg

お近くにお住まいで釣り好きな方やこれから釣りを始めたい方、本当に小さな店ですがぜひお気軽にお立ち寄りくださいいませ。場所はJR我孫子駅から車で15分位。一番最寄りの駅はJR成田線湖北駅。もしそこから歩くとしたら店まで20分位。唯一の目印はこの看板。_25A4866.jpg

中里釣り具店住所 千葉県我孫子市中里新田57-10
_25A4860.jpg







プロフィール

makibaphoto

Author:makibaphoto
マキバ写真家の平林美紀です。
動物と自然の気持ちの良い風景を集めていきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧

イングランドの田舎から

5匹のパグLIFE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR