お取り扱い店舗など

おしらせするのが遅くなってしまいましたが、

2015ひつじめぐりカレンダーのお取り扱い店舗紹介です!

<店舗その1>
北海道足寄町のヒツジ堂さん。
ここは石田めん羊牧場の直営レストランです。

私がこちらの牧場の、なだらかな丘の風景にとても惚れ込んでしまい、かれこれ4回ほど、撮影に伺わせていただきました。
カレンダーの5月のページに写真を掲載しています。
これは牧羊犬に追われている、という状況にもかかわらず、羊達の表情がなんだかとても楽しそうに見える私のお気に入りの1枚です。


_25A2040.jpg

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
私が撮影に行く牧場は、「観光牧場」と、「個人の牧場」があります。
「個人の牧場」は、「観光牧場」として一般開放している牧場ではありません。毎日いそがしくひつじの世話や出荷などのお仕事をされています。
石田めん羊牧場さんも個人の牧場になりますので、事前に伺わせていただくお願いして、Okをいただいた日に伺い、
なるべくお仕事の迷惑にならないように撮影させていただいています。
※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


<店舗その2>
札幌ファクトリーレンガ館2階のプリコルールさん。

羊毛販売や、羊毛フェルト講習などをしているお店です。
店長の保坂さまからご直接連絡をいただき、置いていただけることになりました。直接お会いしたことはありませんがとてもやさしそうな方で、札幌に行ったら訪ねてみたいと思っています。

他にお取り扱い店舗が決まりましたら、またこちらでお知らせします。


それから、
先月、東京スピニングパーティーというイベントで直売したのですが、たくさんの方に気にいっていただけ、購入していただけました!!HPなどからも購入希望のご連絡をたくさんいただいています(涙)。

制作している時は、全然売れなかったらどうしよう、、、と、とても不安でしたが、たくさんの方に気にいって喜んでいただけて、作って良かったなあと、本当に嬉しく思っています。
東京スピニングパーティーでお会いした方、HPなどからご注文ただいたみなさま、本当にありがとうございます!!

まだまだたくさんご用意していますので、購入希望、販売を検討するよー、というお店の方など、ひき続きのご連絡お待ちしています!カレンダー詳細はこちら

このカレンダーのご注文、お問い合わせは私のHPのcontactフォームからお願いします。(本文は120文字以内でないと、送信できませんのでご注意ください。)

ひつじ以外では、
撮影を担当した、ビーグル、トイプードル、パグのカレンダーが誠文堂新光社から発売中です。
こちらは本屋さんや、誠文堂のHP、アマゾンなどからお求めください。
_25A9624.jpg

ビーグル
トーイプードル
パグ

また、「ねこのきもちカレンダー」(ベネッセ)の5月のページのみですが、私が撮影した写真を掲載しています。
_25A2039.jpg
こちらも、本屋さんや、アマゾンなどからお求めください。
スポンサーサイト

ひつじめぐりカレンダー

先日お伝えした、ひつじめぐりカレンダーが届きました!
ざらっとしたやさしい肌触りの紙で、イメージしていた通りかわいいく出来上がりました。

_25A9623.jpg

2月も、
_25A9626.jpg

6月も
_25A9625.jpg

8月も
_25A9618.jpg

12月も
_25A9619.jpg

1年間、毎月いろんな場所のいろんなひつじに会えますよ。
一緒にひつじめぐりをしたような気持ちで飾っていただけたら嬉しいです。

定価¥1.000で販売したいと思います。
大きさは、たたんだ状態でA5,開いた状態でA4サイズです。
直接私にメールなどでご注文いただければ、メール便で発送します(送料、税はサービス、代金はお振込をお知らせしますのでお振込ください。)

販売していただけるお店なども大募集です!(メールなどいただければ卸値などお伝えします。)
お取り扱い店がきまりましたら、随時ここでお知らせします。

よろしくメ〜!
14gwmakai053 2


ひつじめぐりカレンダー制作秘話?

「ひつじカレンダーつくらないの?」と聞かれたり、HPのお問い合わせフォームから「ひつじのカレンダーや、まきばのカレンダーは作ってないのですか?」といったお問い合わせを毎年いただいていました。お世話になっている羊飼いさんからも「何でも協力するからぜひ作ってほしいなあ。」と言って背中を押していただいたり。。。自分も作りたいと思いつつも、毎年なかなか実行できずにいましたが、来年はひつじ年。
いつやるの?「絶対今でしょ!!」ということで、
構想約3年、製作期間約1ヶ月の末、本日印刷会社にを無事入稿できました!(嬉し涙)。あとは、完成品が届くまでドキドキわくわくです。

カレンダーの自家製作は初めてだったのですが、思っていた以上に大変でした、、、。
まだ出来上がってもいないのに気が早いと言われそうですが、もうすぐ出来上がるカレンダーのお知らせを兼ねて制作の記録をまとめました。

まず最初にどんなカレンダーを作りたいか。家にあるカレンダーをかき集めて参考にしました。
_25A9292.jpg

だいたいイメージが固まったら、いつもポストカードや年賀状印刷で利用している、印刷通販のグラフィックで、紙の種類、ページ数、部数、などををあわせて検討し、A5サイズの二つ折りの見開きカレンダーにしようと決めました。

次に、12ヶ月分+表紙の写真選びです。
最初は羊の品種別の12ヶ月で作ったら面白いかも!と思い(1月はサフォーク、2月はコリデールとか)写真を探しましたが、12品種を揃えるのは可能なのですが、雑種の羊や品種が断定できない羊、いろんな品種が混ざった群れなどにもたくさん良い写真があり、品種に限定してしまうと写真選びの自由度がかなり制限されてしまうことを痛感し、品種別は断念しました。
ならば「12カ所の牧場のひつじ」で選んでみよう!と思いました。
そうすると今度は、今までたくさんの牧場を訪れ、たくさんの羊を撮っているので、選ぶ写真の幅が広がりすぎ、、、、、使いたい写真もありすぎ、、、。でもここが一番大事な所!毎日夜を徹してでも、じっくりと選び、似たような写真にならないように悩みながらなんとか断腸の思いで12枚(と表紙)を選びました。タイトルは「ひつじめぐりカレンダー」に決定!


パソコンの中には、数千、数万?の羊達。。。
眠いメェをこすって選ぶ毎日。
_25A9262.jpg

候補写真をL版にプリント。プリントした数約200枚。
_25A9256.jpg

牧場別に並べて眺めて悩む毎日。
_25A9282.jpg

そして問題は、カレンダーの日付けなどの部分や、文字や写真のデーターを、1月から12月までちゃんとページに沿ってレイアウトして入稿データーの用意をしなくてはなりません。フォトショップ以外のソフトは使えない私、、、。無理言ってうちの旦那にお願いしました。旦那はデザイナーでも何でもありませんが(某専門出版社勤務)イラストレーター(ソフト)を使えるので、私の作りたいイメージを伝えながら、それを形にしていく作業と、入稿できるようにまとめる作業を手伝ってもらいました。旦那はこの所、1ヶ月以上休み無し、帰るのは終電、たまに帰れず泊まりこみ、、といういそがしさの中、終電で疲れて帰ってきて、ただでさえ足りない睡眠時間を削って手伝ってくれました、、、、。本当に本当に申し訳なかったけれど、手伝ってもらえたからこそ思いを形にすることができました、本当に感謝です。

日付けの部分のデザインは、枠のありなしや文字の大きさなど検討しながら方向性を決め、さらに文字の色や文字の種類を微妙に変えたものを6パターン作ってもらい、プリントして壁に貼って眺めて1日検討。
_25A9286.jpg

そしてついに入稿データーを用意することができました!!いきなり印刷は不安なので本番印刷に入る前に、オプションで色校正を注文。

その翌日、色校正紙が7枚印刷会社から届きました。
_25A9304.jpg

届いたものを実際のサイズになるようカットして、二つ折りにして、大きさ、紙の厚みはイメージにあっているか、発色はどうか、文字などに間違いは無いか、などを何度もじっくりチェック。一文字、間違いに気がつきそれを修正し、少々イメージが違った部分を変更し、写真の色を調整しなおし、紙の厚みを変更し、最終入稿しました。
あとはもう、仕上がりを待つのみです。

_25A9306.jpg

また完成品が届いたらお知らせします!

今週末のイベント東京、スピニングパーティーというイベントの、羊まるごと研究所の酒井さんとひつじが好きの佐々倉さんの共同ブースに私もポストカードなどを置かせてもらう予定で、もちろんカレンダーもと思っていたのでなんとかギリギリ間に合いそうでよかったです。
プロフィール

makibaphoto

Author:makibaphoto
マキバ写真家の平林美紀です。
動物と自然の気持ちの良い風景を集めていきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも一覧

イングランドの田舎から

5匹のパグLIFE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR