最近のお仕事2020年3月


コロナの影響で、甲子園中止、学校休校、観光地の休業、イベント中止、、、

この先もどうなるかわからない不安な毎日、、、
早くコロナが収束して平穏な日常が戻ってきますよう願います。

まさかこんなことになるとは思っていなかった昨年の冬に、春がくるのを楽しみに思いながら進めていたお仕事の掲載誌が届きました。

そんな掲載誌を3つほどご紹介させてください。
20203月62

ひとつめは「私のまいにち」4月号。
 巻頭特集「春だからでかけよう 牧場で身も心もリフレッシュ」。
20203月04
「私のまいにち」は毎日新聞の販売店から購読者へ毎月の集金時に配布するA4サイズの月刊誌です。その巻頭特集7ページを担当しました。

CREA 2016年5月号の写真を見て写真を気にいってくださった毎日新聞の記者さまから、「平林さんのまきば写真は見ているだけでとても癒されます、そんな癒しを読者さまにも届けたい。」と昨年の冬にメールが届き、とても丁寧に取材してくださり素敵な記事になりました。

まきばの魅力が伝わり、読者さまの心を癒すことができたらとても嬉しく思います。

ふたつめは、インプレスより3/16発売の週末をもっと楽しく! 予算1万円で行く写真旅 
20203月26 
1万円という限られた予算の中で36名のカメラマンが写真を撮りに行くための旅プランを計画し、写真とともに旅日記を紹介するという本です。

私は富士山と白鳥を撮りに日帰りドライブで山梨県河口湖へ行ってきましたが、中には1万円以内で飛行機に乗ったり、宿泊するカメラマンさんもいて楽しく読めるおすすめの1冊です。
20203月42

3つめはいぬのきもち4月号の連載「保護犬ときどきシニア犬」の撮影と、はじめての飼い主さん向けの表紙写真を担当しました。
20203月47
連載第4回目は14才と8才の元保護犬の2頭と飼い主さんの幸せな暮らしを撮影しました。
この取材では毎回、飼い主さんとわんちゃんの幸せな暮らしぶりにとても心癒されています。
次回はどんなわんちゃんと飼い主さんに会えるかと楽しみな連載のオシゴトです。

いぬのきもちは本屋には売っていない定期購読誌ですが、動物病院やドッグカフェなどにおいていることもあるようです。

どこかで見かけたら気にかけていただけると嬉しいです。

最後に
先の見えない不安な毎日が続きますが、それでも桜は咲き、牧場ではこひつじが生まれています。
そんな毎年の春の当たり前が、今年は特に奇跡のように嬉しく愛おしく感じます。

どうかなるべく心穏やかにすごせますよう、みなさまもご自愛ください。


最近のお仕事2020 2月末

コロナ対策にはとにかく自己免疫力を強くしなくちゃ!と思い、肉野菜炒めとか、麻婆豆腐とかに、にんにくと生姜をたくさん入れて食べているこの頃です^^

また、コロナの影響で確定申告の締め切りが1ヶ月延長になったと発表があり、1ヶ月分気が楽になりました^^
(でも確定申告やらなきゃ〜💧のブルーな気持ちが1ヶ月も延長されるのは嫌なので期限内に頑張ります)

さて、最近のおしごとを4つ紹介します。

その1、スピナッツ105号「ひつじ写真館」写真と文。第5回めはNZのメリノです🐏
_27B5608.jpg

その2、いぬのきもち2月号、3月号「保護犬ときどきシニア犬」の撮影をしました。
しあわせに暮らすわんこと飼い主さんの素敵なストーリーです♫
_27B5615.jpg

その3、mipigCAFEのブタさんの撮影に毎月通っています🐽

写真はSNSの投稿やポストカードなどになって、たくさんの方へ癒しをお届けできているようで嬉しいです🐽。
撮影はブタさんファーストで、スタッフさんがブタさんと楽しく遊びながらの撮影なのですが、ブタさん達は結構動きが早く、いつも撮影後はヘトヘトになっていますが、ブタさんの可愛さに悩殺されながらの楽しいお仕事です🐷
遊び疲れたらおやすみタイムに入るので、その時が一番撮りやすく寝顔写真が多めになります^^
_27B5619.jpg
田舎暮らしの本2019年9月号の取材がきっかけになり、お店の方からのご依頼で毎月撮影に通っています。
宝島社さんんのサイトでその号の記事のまとめを見ることができます。よろしければごらんください。
ぶた

その4、小田急電鉄さんのサイトで
「半日でも大満足”海老名界隈、大人のショートトリップ 今日の気分は海!車で大磯へGO!」
の撮影をしました。よろしければご覧ください
えびな

それでは、確定申告がんばります^^

最近のお仕事2019年末

早いものでモウ12月🐄

9月末から10月のはじめにかけての2週間は、恒例の撮影旅行「まきばめぐり」(in北海道)に行ってきました。

また、ひつじの写真展を北海道のカフェ3月のひつじで開催し、まきばめぐりの途中に立ち寄って半日だけ在廊しました。

写真展に来てくれたたくさんの方とお話できたり、販売していた写真集やポストカードもたくさんの方が購入してくださり、写真展は大成功!と感じています。お越しくださったみなさまありがとうございました!

まきばめぐりから帰ってきてからは撮影のお仕事をたくさんいただき、おかげさまでとても忙しくしていました(年末進行ってやつかしら?)。

12月は撮影は落ち着いたので、忙しさにかまけて手付かずだった納期のせまったお仕事などを急いで進めなくてはなりません。

フリーランスは忙しいときは重なり、そうでもない時はスケジュールがスカスカで不安になりますので、お仕事が忙しいのはとてもありがたく嬉しいことです。

このブログとは別にSNSで、まきばめぐりの投稿をしているのですが、それを見てくれている知り合いなどから「こないだ牧場に撮影に行っていたのは何かのお仕事?」など聞かれることが多く「一応お仕事だけど、誰かに頼まれたお仕事ではなく、まきば写真の作品撮りとして撮りたいものを撮りに行っている」みたいな返答になってしまい、今まであまりうまく説明できないでいました。
が、最近見ていたなつぞらの山田天陽のモデル神田日勝の言葉を聞いて「!!」と共感し、恐れ多くもその言葉を真似ると「カメラマンである、牧場写真家である」という感じです。自分にとってどちらも大事でどちらも不可欠なお仕事です^^

ついでにいうと「結局、どういう作品が生まれるかは、どういう生き方をするかにかかっている」
これも神田日勝の言った言葉です。

私は、私の写真を写真を見てくれた人が、ちょっと心がホッとしたり、思わず笑顔になれるような写真を撮りたいと思っていますが、まずは普段の生き方として、そこを目指したいと身が引き締まる思いです。

さて、前置きがだいぶ長くなりましたが最近のお仕事の掲載誌などが溜まってきましたのでご紹介します。

うさぎの時間24号
_AT_3341.jpg

メイン特集の「1匹の幸せ、2匹以上の幸せ」や、その他いろいろなページを撮影しました。
飼い主さまの愛情を受けて育った個性豊かなうさぎさん達のかわいい瞬間をたくさん切り取りました。

_AT_3327.jpg

2020年賀状素材集(技術評論社)いろいろ
_AT_3338_1.jpg

来年の干支はねずみ。野毛山動物園のご協力を得て、撮り下ろしたかわいいハツカネズミ達の写真をたくさん提供しています。
_AT_3334.jpg
動物以外でも、表紙の粘土のねずみなどの立体物素材の物撮りも担当しました。_AT_3336.jpg

いぬのきもち1月号表紙のビーグル犬と、新連載の「保護犬ときどきシニア犬」を撮影しました。
_AT_3349.jpg
田舎暮らしの本2020年1月号
新橋にある、鳥取の移住相談コーナーの紹介ページを撮影しました。
_AT_3350.jpg
_AT_3351.jpg


mipigcafeのマイクロブタさん達の撮影。

以前、田舎暮らしの本のお仕事で撮影に伺ったことがきっかけとなり、mipigカフェさんから、ブタさん達のアルバムを作りたいので撮影を毎月お願いできますか?とオファーをいただき10月から毎月撮影に通っています(*^_^*)
_AT_8675.jpg
撮影した写真はポストカードになったり
_AT_3345.jpg

mipigcafeさんのインスタツイッターなどで時々登場します。※写真に茶色い文字でmipigさんのロゴが入っています。ブタさん達とてもかわいいのでぜひフォローしてみてください。
ぶた(* ´ ▽ ` *)


最近のおしごと 2020年カレンダーなど

9月も中旬になり今年も残す所3ヶ月ちょっととなりました。

ちょっと気が早いけれど、撮影した2020年のカレンダーを紹介します♫

2020年大判カレンダー ビーグル/プードル/パグ/楽しい牧場の仲間たち(すべて誠文堂新光社)
_AT_9716 2
↑のカレンダーは30cm各の大きいカレンダーで、12ヶ月の写真と、最後のページに2021年のカレンダーもついています。
楽しい牧場の仲間たち2020
_AT_9721_1.jpg


_AT_9718b.jpg

いぬのきもちカレンダー2020
A3横サイズの大きなカレンダーです(ベネッセコーポレーション)12ヶ月ごとにかわいいわんちゃんが登場します。
プードル、パグ、柴犬、ビーグル、ラブラドールの5ヶ月分が私が担当した写真で、それ以外は他のカメラマンさんの写真です。
_AT_1195_1.jpg

_AT_1197_1.jpg

それから、カレンダー以外の掲載誌をひとつご紹介♫
スピナッツ104号
_AT_1199_1.jpg
連載「ひつじ写真館」で湖水地方のハードウィックシープについて写真はもちろん文章も書きました。

カレンダーは全国のカレンダー売り場やアマゾンなどで販売中です。
スピナッツはスピナッツのサイトから購入できます。

気になるものがございましたら、ご購入くださると嬉しいです(。>ω<。)ノ

最近の掲載誌2019猛暑

長かった梅雨が開けたと思ったら間髪入れずに猛暑が始まり、暑さに弱い牧場の乳牛たちは大丈夫かな、、、と、クーラーの効いた仕事部屋から牛たちに思いを馳せる今日この頃です。

さて、最近のお仕事の掲載誌を2つご紹介します。

一つめは、ねこぱんちNo155夕涼み猫号の表紙&付録のポストカード&巻頭グラビアの猫を撮影しました。

お口がハートのサリーちゃんのお宅へ編集さんと二人でお邪魔して撮影させていただきました。

おっとりどっしりとした貫禄を感じる存在感と、ホルスタインぽい色合いに「猫を飼うならサリーちゃんのような猫飼いたいな」と思いました。

_AT_8664.jpg


ふたつめは、
田舎暮らしの田舎暮らしの本9月号の付録の、ミニ写真集「はじめまして!マイクロブタです。」の撮影&文章を担当しました。
_AT_8675.jpg

「マイクロブタのミニ写真集の企画があるのだけど、撮影と文章お任せできる?」と、お世話になっている編集さんから電話があり「それはぜひとも撮影したい!」と張り切って引き受けたものの「でも、マイクロブタって?どこにいるの??」状態^^

マイクロブタの牧場とかないかな、あるとしたら山梨とか静岡とか田舎の方だろうなと思いながら、ネットでいろいろ調べたら(ネットって本当に便利^^)mipigcafeという、マイクロブタと触れ合えるカフェが目黒(都会!!)にあるというではないですか!

早速お店のHPから「かくかくシカジカで、カフェでマイクロブタを撮らせていただけないでしょうか」とお問い合わせのメールを送ったら「開店時間前の30分だけならご協力可能です」とお返事いただけ、カメラとストロボを持って通勤ラッシュの中央線と山手線を乗り継いで目黒へ向かうこと4回。

そこで待っていたのは、想像以上に人懐こく、頭がよく、愛おしい可愛らしさの子ブタさんたち。
「そんなに近ずくと撮れないよ〜」と、目尻が下がりっぱなし状態で子ブタさんたちと戯れながらの撮影。
「ペットを飼うとしたらマイクロブタ飼いたい、、、」と思うほどにすっかり彼らのトリコになりました^^

そんな楽しかった撮影の後には、大量の写真から必要な写真のセレクトと文章を書くお仕事が待っていました^^
あまり文章量はないのですが、人に何かを教えたり、説明するのが得意ではなく、、、。

マイクロブタの可愛らしさはもちろん、その特徴や性格、子ブタの頃は小さくても大人になればそれなりに大きくなることなどが伝わるような文章が書きたいけどなかなかうまく書けないストレスと、印刷物になってたくさんの方の目に触れることへの責任とプレッシャーもプラスして、苦しく胃の痛い日々、、、。

締め切り迫って徹夜もありで、周りの人々の力も借りながらなんとか締め切りに間に合うよう納品することができました^^ なかなか良い冊子になったのではないかと思っています(*^_^*)
_AT_8683_1.jpg

田舎暮らしの本は本屋さんで、ねこぱんちは主にコンビニで発売中。
見かけたらぜひ手にとってみてください^^
プロフィール

makibaphoto

Author:makibaphoto
まきば写真家の平林美紀です。
動物と自然の気持ちの良い風景を集めていきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
03 ≪│2020/04│≫ 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブロとも一覧

イングランドの田舎から

5匹のパグLIFE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR