しあわせの味

茨城県石岡市の酪農家さんから「牛の写真を撮ってほしい」
とのご依頼をいただき、行ってきました。
かれこれ30年以上の間、乳牛をご夫婦お二人で育てています。

まずは、そこで暮らす牛さん達をご覧ください。




搾乳はしばらくお休み中(乾乳期)でリラックスして過ごす牛さん。
_MG_4527.jpg
パンダ柄の子牛!
1938a.jpg
頭にハートの現役乳牛さん。
0868c.jpg
つやつやの鼻と口。
1906c.jpg
のびーっ。酪農牧場には、必ずといっていいほど猫がいます。
_MG_4308.jpg


40頭以上いる牛達は「まるも」とか「ギュウギュウ」といった、
かわいい名前がついていました。
「ピチュ」という変わった名前の子がいたのですが、その牛さんのお母さんが「マチュ」と言うらしく、
親子で「マチュピチュ」だそうです(笑)
酪農家の鈴木さんご夫婦は、それぞれの性格を把握していて、
「こいつは気が強い」とか、「この子は人なつこい」とか、
「この子はちょっと臆病で」等と
まるで人間の子供を紹介をするみたいに教えてくれます。
今回そんなそれぞれ違う牛さん達を1頭ずつ撮影させていただきました。
牛は牛舎でつないで飼っているのですが、
北海道の様にたくさん土地があれば放牧に憧れているそうです。
でもやっぱり茨城では難しい様です。
自分達ができる範囲で工夫して、牛の健康を第一に考え、
なるべくストレスを与えない様に育てているそうです。
おいしいエサをあげようと牧草やトウモロコシも自分達で育てています。
震災の影響で、昨年の牧草はあげる事はできなかった様ですが、
土を入れ替えたりなどで放射能を取り除く工夫をし、
自主的に値を定期的に計って、
安全を自分で確かめたものしか牛に与えないそうです。

お土産に、手作りのヨーグルトとチーズをいただきました。
帰ってから早速ヨーグルトを食べたのですが、
おいしすぎてびっくりしました。
とっても新鮮でやわらかい甘さの牛乳の味です。
食べていると、かわいい牛さん達の顔が思い浮かび、
こんなおいしい牛乳を出してくれる牛さんに感謝の気持ちになりました。
そしてこんなおいしい牛乳を出す牛さんを育てている鈴木さんご夫婦もすごいなと思いました。
おいしくて夢中で1瓶食べてしまいましたが、食べた後にとても満たされた幸せな気持ちになりました。
スポンサーサイト
プロフィール

makibaphoto

Author:makibaphoto
マキバ写真家の平林美紀です。
動物と自然の気持ちの良い風景を集めていきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
01 ≪│2012/02│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ブロとも一覧

イングランドの田舎から

5匹のパグLIFE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR