2019年の牧場カレンダー表紙

「牧場の動物のカレンダーを作りたい」
そう思ってお世話になっている編集部に企画を持ち込んで、編集会議を通過して実現したのが楽しい牧場の仲間たち

こんなカレンダーが欲しかった!というものが出来上がりました!

_AT_9642_20181229195621874.jpg


ご購入くださった方ありがとうございます、1年間どうぞよろしくお願いします!

まだ持っていない方よろしくお願いします!
30センチ角の大きなカレンダーで値段は1602円+税。(出版社は誠文堂新光社)
Amazonや全国の本屋さん、カレンダー売り場などで好評発売中!!
(全国本屋でお取り寄せも可能です。)

2019年だけでなく続いていけたら良いなと思っています。
でもそれは今後の売り上げ次第でもあるのですが、2年目となる2020年版のカレンダーの制作はおかげさまで決定しました!!2冊目も良いものになるようがんばります!

2019年の牧場カレンダーを楽しんでいただけるように、写真についてこちらのブログでもお伝えしていこうと思いますので時々のぞいてみてください♫

ではまずは、表紙の写真について。
モデルになってくれたのは5月のマザー牧場の子羊達です。

マザー牧場では毎年たくさんの子羊が産まれますが、その中でも特にかわいい4頭にモデルになってもらいました。

「飛んでいるのは合成?」と時々聞かれることがありますが、合成ではなく本当に飛んでいます。

毎年春に「かわいい子羊を撮影しよう」という目的で撮影日を決めて、牧場の開場前に牧場広報スタッフさんと、羊飼育担当の方と私の4〜5人が集まって撮影しています。

この時は私が丘の上でカメラをかまえてスタンバイしておいて、カメラの近くで羊飼育担当の方に、子羊達をを呼んでもらって駆け寄ってくる所を連写した中の1枚です(ピント合わせが難しかった!)

そうはいっても相手は子羊。

1頭がこっちに来てくれても他の3頭は足下の草をムシャムシャしたり、丘の下へ走り去ってしまったり、なかなか思うようにはいきません。

自由奔放な子羊たちに人間達が振り回されること約1時間。
このように4頭がきれいにそろったのはほんの1瞬のこと(しかも飛んでくれた!)

この奇跡のような1枚が撮れたのは、牧場スタッフさんと、いつも羊達のお世話している飼育員さんのご協力のおかげなのでした。 写真はマザー牧場のHPなどにも登場したりします。

cover16610_096.jpg



プロフィール

makibaphoto

Author:makibaphoto
マキバ写真家の平林美紀です。
動物と自然の気持ちの良い風景を集めていきたいと思ってます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
カレンダー(月別)
11 ≪│2018/12│≫ 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブロとも一覧

イングランドの田舎から

5匹のパグLIFE
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR